「即決営業メソッド」を身につけたあなたに起こること

ブログ

こんばんは!

山口です。

今日から、不定期ではありますが、ブログを書いていこうと思う。

最初の投稿なので、なぜ「即決営業メソッド」を伝えようと思ったのかについて話を

していこう。

僕は、約1年前までは、サラリーマンをしていた。

不動産会社の営業部長としてプレイングマネージャーの仕事と部下の教育を

行っていた。

毎日の仕事をしながら、自分で言うのも何だが向上心旺盛な僕は、色々なセミナーや

講座を受講し自分のスキルアップの為に勉強をしていた。そのセミナーの講師の方にも

それだけのスキルがあるのだから独立して広めるべきだとよく仰って頂いていた。

僕は、ダントツのトップ営業マンだったので、社長や幹部の方から色々優遇していただき、

大変居心地の良い職場で楽に働かせていただいていた。故に、若い頃に思い描いてた起業する

という思いは完全になくっていた。

でも、当時僕のことを一番理解してくれてた人に、

「このまま周りの人達に気遣ってもらった楽なサラリーマン生活をしてていいのか?

色々勉強しインプットしてスキルを身につけているのに、なぜアウトプットしていか

ないのかと・・・」言われた。

実際、僕の部下達も指導をすれば売れる営業マンになっていた。

おかげさまで、地域の同業者にも僕はめちゃくちゃ売る営業マンとして有名だったので

他の会社の営業マンからも僕のスキルを教えて欲しいと個別に頼まれ、教えていた。

実際、教えた営業マンは皆売れる営業マンになっているのである。

だからこそ、「世の中の売れないで困っている営業マンに僕のスキルをアウトプットして

教えていくべきだと」指摘され、当時の僕の中には既に選択肢になかった起業という思いが

再び湧き上がったのである。

アウトプットして僕のメソッドを広めていくには、サラリーマンをしながらでは無理なので

起業して広めていこうという気持ちが一気に湧き上がったのである。

湧き上がったら、即決断、即行動するのが僕のポリシーである。

早速、翌日辞表を提出した。

誤解を生じるといけないので、断っておくが、サラリーマンが決して楽だとは思っていない。

実際僕の友人達は、サラリーマンとして毎晩遅くまで会社の為に頑張っているし、組織が

大きければ大きいほど、色々な人間関係でも大変な思いをしながら頑張っている。ある意味

サラリーマンの方が大変なことが多いと思う。

僕の場合は、トップ営業マンだったから会社の売上を考えて重宝されていたので楽だったと

いう意味である。

僕は、全ての現象には必ず理由があると思っている。

例えば、人生には、出会いと別れが必ずある。

でも、出会いにも別れにも何か必ず意味があるのだと思う。

僕の場合、当時一番理解してくれていた人に出会って背中を押す言葉を投げかけてもらって

なかったら、起業していなかったかもしれない。

当時出会ったのは意味があったんだと背中を押してくれたことに今でも感謝している。

残念ながらその人とは今は音信不通になってしまったが、それも何かの意味があるのだろう。

出会いと別れは必ずあるのだからこそ、出会った時には、それは何か意味があると思い僕と出会って

よかったなと相手に思われるように接していきたいと思う。

僕の場合、売れなくて困っている世の中の営業マン・コーチ・コンサル・カウンセラー・セミナー講師等

のお役に立てるように「即決営業メソッド」を広めていくことを使命としてこれから発信していきたいと思う。

そして、僕の「即決営業メソッド」に出会ったあなた!

出会ったのには、必ず意味がある。

それは、「即決営業メソッド」をマスターしゆとりのある時間を作り家族や愛する人と過ごすことかも知れない。

また、トップ営業マンになって以前の僕のように会社に重宝される人になる為なのかも知れない。

あなたにとって、何か意味があるからこそ、僕の「即決営業メソッド」に出会ったのである。

この出会いと意味を大切にしていきたいと心から強く思っている。

あなたとの出会いというご縁が長く続きますように!

これからよろしくお願いします!

本日は、ありがとうございました。

山口久志

↑PAGETOP